大阪【柏原市】の弁護士事務所(大阪・柏原・八尾・藤井寺・羽曳野・東大阪・松原・富田林・王寺対応) 【いろは綜合法律事務所】
借金問題・債務整理・過払金回収・任意整理・自己破産・個人再生・多重債務・交通事故等の法律相談は柏原の弁護士に!

いろは綜合法律事務所

大阪府【柏原市】の地域密着型の法律事務所(弁護士事務所)です。            Tel:072-972-1682

いろは綜合法律事務所HOME>>完済後の過払い金請求
完済後の過払い金返還請求

 過払い金は、今現在、サラ金やクレジット会社と契約がある方だけが、返還の請求をできるわけではありません。過去にサラ金やクレジット会社と契約があったが、今は完済して、借金がゼロになったという方も、過払金の返還請求ができるのです。

 そして、完済した方の場合は、必ず、過払金が発生しています。なぜならば、現在、借金が既になくなっているので、払いすぎた利息を借金に充当するということがなく、すぐに、過払金が発生するからです。

 なお、簡易裁判所で特定調停をして、借金がゼロになった方も過払金返還請求ができる可能性があります。

 但し、過払い金は完済から10年が経過すると、時効消滅してしまい、回収ができなくなります。また、その貸し金業者が倒産してしまうと、過払金はほとんど返ってきません。さらに、後になればなるほど、返済額が少なくなる、返済時期が遅くなる等、返済条件は悪くなります。したがって、早く返してもらう必要があります。

 ただ、待っていても、勝手に過払金が返ってくるわけではありません。いくら過払金が発生しているか、取引履歴を取り寄せて、引き直し計算をした上で、貸金業者と交渉・訴訟しなければ返ってきません。

 そして、貸金業者によっては、弁護士との交渉しか受け付けないところもありますし、仮に本人交渉を受けてくれても、提示額は、びっくりするぐらい低いのが通常です。

 そこで、過払金の返還請求交渉は、法律・交渉の専門家たる弁護士に依頼するのが、一番です。(司法書士に頼んだ場合だと、過払金が140万円を超えると自分で交渉手続・訴訟手続をしなくてはならないようになりますので二度手間です。)

 したがって、以前、サラ金・クレジットで借り入れをしていたことがある方は、払いすぎた過払金が返ってくる可能性がありますので、まずは、弁護士にお問い合わせください。


弁護士に依頼することのメリット

@ 完済から10年が経過していないなら、過払金が返ってくる。

A 特定調停をされて借金がゼロになった方も、過払金が返ってくる可能性がある。

B 計算・交渉という面倒な作業をしなくてよい。

C 取引期間が長ければ、かなりの額になる。

D 着手金不要の完全成功報酬制なので、たとえ過払金が返ってこなくても損はしない。

E 返ってきた過払金から弁護士報酬を支払えば済む。

F 返ってきた過払金を新たな人生の生活資金とできる。

G 弁護士は140万円を超える過払金についても貸し金業者と交渉できる。

H 過払金の額にかかわらず、訴訟になっても引き続き、弁護士に任せ続けられる。



・過払い請求の具体的事例集は こちらへ
・過払い請求をされたお客様の声は こちらへ
・過払い請求についてのコラム集は こちらへ
・過払い請求・債務整理についての用語集は こちらへ


完済後の過払金返還請求の相談は、相談料が無料です。
まずは、お気軽に弁護士にご相談ください。


Tel:072-972-1682






いろは綜合法律事務所

Tel:072-972-1682

大阪府柏原市の弁護士事務所

自己破産・任意整理・過払い返還の相談は弁護士に!
受任可能地域

柏原・羽曳野・藤井寺・八尾・東大阪・松原・・富田林・河内長野・大東・四条畷
大阪市
・守口・枚方・寝屋川・交野・高槻・茨木・摂津・豊中・池田・吹田・箕面・門真
貝塚・岸和田・和泉・泉大津・阪南・泉佐野・泉南・高石・大阪狭山等・大阪府全域
王寺・三郷・香芝・高田・奈良市・橿原等・奈良県全域・京都市・京田辺市等・京都府
神戸・伊丹・尼崎・西宮・宝塚・川西・芦屋等兵庫県全域・和歌山県・滋賀県・三重県