大阪柏原市の弁護士事務所(八尾・藤井寺・羽曳野・松原・富田林・東大阪・堺市・奈良県対応) いろは法律事務所
過払い請求・債務整理・借金問題・任意整理・過払い金・自己破産・多重債務等の無料法律相談は柏原の弁護士に!

いろは法律事務所

大阪柏原市のいろは総合法律事務所(弁護士事務所)です。            Tel:072-972-1682

いろは綜合法律事務所HOME>>コラム集>>過払い請求>>過払い金請求のデメリット
過払い金請求のデメリット


 「完済後の過払い請求をした場合、何かデメリットはないのでしょうか?例えば、支払った借金などが復活して、サラ金などの人が取り立てに来たりしないのでしょうか?」と時々尋ねられます。


 その答えは、「デメリットは何もないですよ。借金が復活したり、サラ金の人が取り立てに来ることはありません。」と答えるようにしています。


 そもそも、過払い金が発生しているということは、既に残借金がないということです。したがって、もし仮に、サラ金が取り立てなどをしたら、それは架空請求であり、行政処分の対象になります。そうすると、営業ができなくなることは、サラ金も当然わかっていますので、そんなバカなことをしてくることはありません。


 また、完済後の過払い請求については、弁護士費用も完全成功報酬としているところが増えてきたと思います(私の事務所も完済後の過払い請求の弁護士費用は着手金なしの完全成功報酬制です)ので、もし仮に回収できなかったとしても、損することはありません。


 したがって、完済後の過払い請求には何もデメリットはないのです。





いろは綜合法律事務所

Tel:072-972-1682

大阪柏原市の法律事務所
過払い請求・債務整理の借金無料相談は柏原市の弁護士に!
受任可能地域

柏原市・羽曳野・藤井寺・八尾・東大阪・松原市・富田林・河内長野
大阪市・堺市・大東市・四条畷・
守口・枚方・寝屋川・交野・高槻・茨木
摂津・豊中・池田市・吹田・箕面・門真・貝塚市・岸和田・和泉市・阪南
泉大津・泉佐野・泉南・高石市・大阪狭山等・大阪府全域・京都・滋賀
王寺町・三郷町・香芝・大和高田市・奈良市・奈良県・三重県・和歌山
神戸市・伊丹市・尼崎・西宮・宝塚・川西市・姫路・明石市・芦屋・兵庫