大阪柏原市の弁護士事務所(八尾・藤井寺・羽曳野・松原・富田林・東大阪・堺市・奈良県対応) いろは法律事務所
過払い請求・債務整理・借金問題・任意整理・過払い金・自己破産・多重債務等の無料法律相談は柏原の弁護士に!

いろは法律事務所

大阪柏原市のいろは総合法律事務所(弁護士事務所)です。            Tel:072-972-1682

いろは綜合法律事務所HOME>>コラム集>>過払い請求>>過払い金の勘違い その3
過払い金の勘違い その3


 理屈上は、過払い金が出ていたとしても、その発生した過払い金が、確実に任意で満額回収できるかというと必ずしもそうではありません。


 任意の交渉段階で、一切減額を言ってこず、「支払い済みまでの利息を付加した満額を返します。」と言ってくる業者はほとんどありません(私の経験では数社しかありません)。


 大多数の業者は、まず、過払い利息をつけることを非常に嫌がります。その上で、元金満額からの減額を言ってきます。大手でも元金の8割ぐらい、中小なら2、3割といった額を提示してくるところもあります。任意の交渉で、ある程度までは、満額近くまで持って行けることもありますが、そうでない場合も当然、業者によってはあります。


 したがって、計算上は過払い金が発生したとしても、それがそのまま任意で回収できるという保証は全くありません。


 満額回収にこだわるならば、訴訟も視野に入れておかなければなりません。





いろは綜合法律事務所

Tel:072-972-1682

大阪柏原市の法律事務所
過払い請求・債務整理の借金無料相談は柏原市の弁護士に!
受任可能地域

柏原市・羽曳野・藤井寺・八尾・東大阪・松原市・富田林・河内長野
大阪市・堺市・大東市・四条畷・
守口・枚方・寝屋川・交野・高槻・茨木
摂津・豊中・池田市・吹田・箕面・門真・貝塚市・岸和田・和泉市・阪南
泉大津・泉佐野・泉南・高石市・大阪狭山等・大阪府全域・京都・滋賀
王寺町・三郷町・香芝・大和高田市・奈良市・奈良県・三重県・和歌山
神戸市・伊丹市・尼崎・西宮・宝塚・川西市・姫路・明石市・芦屋・兵庫