大阪柏原市の弁護士事務所(八尾市・藤井寺市・羽曳野市・松原市・奈良県対応) いろは綜合法律事務所
借金問題・債務整理・過払い金請求・任意整理・自己破産・多重債務・クレサラ等の法律相談は柏原の弁護士に!

いろは法律事務所

大阪柏原市のいろは総合法律事務所(弁護士事務所)です。            Tel:072-972-1682

いろは綜合法律事務所HOME>>コラム集>>過払い請求>>遅い業者
遅い業者

 
 過払い金返還交渉をしていると、何事も遅い貸金業者というのがあります。


 取引履歴を出してくるのが遅い業者、交渉の担当者が決まるのが遅い業者、合意がまとまっても決済の下りるのが遅い業者、入金の遅い業者等、各場面で、それぞれ遅い業者があります。


 過払い請求が殺到して、物理的に人員の手が廻らずに、仕方なく遅くなっているのか、嫌がらせで、あえて遅らせているのかは、はっきりわかりませんが、とにかく、遅い業者というのはあります。


 確かに、過払い請求は殺到していると思います。したがって、担当の窓口は大変なことになっているという点は否定できないと思います。ですので、担当者も、それはそれで大変だと思うので、あまり、『いやみ』や文句は言わないようにしているのです(もちろん、正当な権利は強く主張します)が、この前、あまりにも、毎回、毎回、何もかもが遅いので、以下のような『いやみ』を、言っちゃいました。


  私   「過払い金の返還について交渉したいのですが」


  某社 「担当者が決まっていませんので、決まりましたら、また、こちらから電話します」


  私   「いつ、決まって、いつ電話もらえますか?」


 某社  「約1ヶ月後の8月○日です」


  私   「担当者決めるだけで、物凄く時間かかるんですねぇ」←『いやみ』のつもり


 某社  「はい、皆さんに、よく、そう言われます」←『いやみ』が効いてない

 
 向こうも、さるもの、たくさん嫌みや文句を言われているのかして、『いやみ』の返し方がうまいですなー。


 遅い業者については、もう、何回も電話で催促するか、もしくは、時間稼ぎしている業者なら、任意の過払い返還交渉をすっとばして、すぐに訴訟提起するという方法もそれはそれで有効ですね。





いろは綜合法律事務所

Tel:072-972-1682

大阪柏原市の法律事務所
過払い金請求・債務整理の無料相談は大阪柏原市の弁護士に!
受任可能地域

柏原市・羽曳野市・藤井寺市・八尾市・東大阪市・松原市・堺市・富田林市・大阪市
河内長野市・大東市・四条畷市・
守口市・枚方市・寝屋川市・交野市・高槻市・茨木市
摂津市・豊中市・池田市・吹田市・箕面市・門真市・貝塚市・岸和田市・和泉市・阪南市
泉大津市・泉佐野市・泉南市・高石市・大阪狭山市等・大阪府全域・京都府・滋賀県
王寺町・三郷町・香芝市・高田市・奈良市・橿原市等・奈良県全域・三重県・和歌山県
神戸市・伊丹市・尼崎市・西宮市・宝塚市・川西市・姫路市・明石市・芦屋市等・兵庫県