大阪柏原市の弁護士事務所(八尾・藤井寺・羽曳野・松原・富田林・東大阪・堺市・奈良県対応) いろは法律事務所
過払い請求・債務整理・借金問題・任意整理・過払い金・自己破産・多重債務等の無料法律相談は柏原の弁護士に!

いろは法律事務所

大阪柏原市のいろは総合法律事務所(弁護士事務所)です。            Tel:072-972-1682

いろは綜合法律事務所HOME>>コラム集>>過払い請求>>完済後の過払い請求
完済後の過払い金請求

 
 過払い請求ができるのは、何も、現在、サラ金からの借金で困っている人だけではありません。

 
 以前、サラ金やクレジット会社等からお金を借りていたが、現在は全て返済(完済)して、今は、サラ金等からの借り入れが全くない人も、過払い請求ができます。というか、これらの完済した人は、元本も利息も全て既に返済している以上、ほぼ100%、利息を払いすぎていることになっています。したがって、ほぼ100%過払い状態です。

 
 したがって、サラ金に払いすぎた利息(過払い金)は取り返しましょう。

 
 ただ、この完済後の過払い請求で一番気をつけないといけないのは、貸金業者との取引が終わってから10年が経つと、時効にかかるということです。したがって、完済後、10年以内に、過払い請求をしなければなりません。

 
 また、自分の過払い金は、完済後10年以内だからといって、「今はまだいいや」という気持ちで、ゆっくり安心していてはいけません。貸金業者が倒産すると、基本的に過払い金は回収できません。また、先になるほど返還条件はどんどん悪くなっていきます。実際、後になればなるほど、返還される過払い金は減ってきています。

 
 したがって、現在は完済したが、以前、サラ金との契約があった方も、早期に、過払い金について、弁護士に相談することをお勧めします。

 
 気になる弁護士費用も完済後の過払い請求だと、完全後払いという法律事務所も結構多いので(私の事務所も取り戻した過払い金から報酬はいただくので、後払い制です)、心配ご無用です。





いろは綜合法律事務所

Tel:072-972-1682

大阪柏原市の法律事務所
過払い請求・債務整理の借金無料相談は柏原市の弁護士に!
受任可能地域

柏原市・羽曳野・藤井寺・八尾・東大阪・松原市・富田林・河内長野
大阪市・堺市・大東市・四条畷・
守口・枚方・寝屋川・交野・高槻・茨木
摂津・豊中・池田市・吹田・箕面・門真・貝塚市・岸和田・和泉市・阪南
泉大津・泉佐野・泉南・高石市・大阪狭山等・大阪府全域・京都・滋賀
王寺町・三郷町・香芝・大和高田市・奈良市・奈良県・三重県・和歌山
神戸市・伊丹市・尼崎・西宮・宝塚・川西市・姫路・明石市・芦屋・兵庫