大阪柏原市の弁護士事務所(八尾・藤井寺・羽曳野・松原・富田林・東大阪・堺市・奈良県対応) いろは法律事務所
過払い請求・債務整理・借金問題・任意整理・過払い金・自己破産・多重債務等の無料法律相談は柏原の弁護士に!

いろは法律事務所

大阪柏原市のいろは総合法律事務所(弁護士事務所)です。            Tel:072-972-1682

いろは綜合法律事務所HOME>>コラム集>>過払い請求>>地方の消費者金融
地方の消費者金融


 私は、全件面談主義をとっています。したがって、事件を受任する際には、一度事務所に来て頂いて、お話を聞いた上で受任しますので、電話やメールだけでの受任をするということは原則ありません。


 そのため、依頼者の方は、大阪近辺の方がほとんどなので、過払い請求する業者も全国展開している業者又は大阪ローカルの業者がほとんどということになります。


 ただ、時々、借り入れのときは地方に住んでおられたが、現在は大阪に引っ越してこられたといった方の場合に、地方ローカルの業者に対する過払い請求事案が含まれている場合があります。


 先日、そのような九州ローカルの消費者金融と過払い返還交渉をしました。


 すると、その九州ローカルの業者は、「大阪の先生は、ガッツリ請求されるからかないませんなー。」「大阪の先生は、厳しいですなー。」「大阪の先生だけ特別ですよ」と、とにかく、大阪の弁護士=なにわの商人みたいなイメージで、がっつりいくという点をやたら強調されました。


 そこで、ふと、この業者は、地元の九州の弁護士にはなんと言っているのだろうと思い、九州の友達の弁護士に電話して聞いてみました。


 すると、九州では、「地元の企業を育てると思って、減額してください」「地元の企業を一緒に育ててください」「地元という点を考慮してください」というように、やたら地元の企業という点をアピールするということでした。


 地域によって、セリフを代えているとは、なかなか、やり手の企業だなーと思いました。





いろは綜合法律事務所

Tel:072-972-1682

大阪柏原市の法律事務所
過払い請求・債務整理の借金無料相談は柏原市の弁護士に!
受任可能地域

柏原市・羽曳野・藤井寺・八尾・東大阪・松原市・富田林・河内長野
大阪市・堺市・大東市・四条畷・
守口・枚方・寝屋川・交野・高槻・茨木
摂津・豊中・池田市・吹田・箕面・門真・貝塚市・岸和田・和泉市・阪南
泉大津・泉佐野・泉南・高石市・大阪狭山等・大阪府全域・京都・滋賀
王寺町・三郷町・香芝・大和高田市・奈良市・奈良県・三重県・和歌山
神戸市・伊丹市・尼崎・西宮・宝塚・川西市・姫路・明石市・芦屋・兵庫